痩せにくい季節にそなえて冷え対策【おすすめアイテム】

冬は体が冷えるのでむくみやすい季節です。
朝毎日コップ1杯のお水を摂るときは体が冷えないよう温めてから飲むようにしています。

冬はなぜむくみやすいか?
むくみの原因は主に血行不良です。
冬は身体が冷えることで血管が収縮されて血流が悪くなります。
筋肉はポンプの役割をしていますが、体を動かす機会が減ってしまうと筋肉の伸び縮みがおこなわれず血液の流れが悪くなります。
ふくらはぎは血行不良がおこりやすく余分な水分や老廃物が足に溜まりむくみや冷えの症状がでやすいです。
また、血行が良いと栄養や酸素の供給、老廃物の排出もスムーズにおこなわれ代謝も上がりますが血行不良が起きると代謝が下がり痩せにくくなります。

冬は冷えによって代謝が下がりやすいので
■ウォーキングや筋トレなど体を適度に動かす
■お風呂では湯舟に浸かって体を温める
■冷たい飲み物は避け、食事は体温維持のために根菜類の野菜を意識する
■血流が悪くならないよう体を締め付ける衣類は避ける
など普段の生活を少し変えてあげるとむくみや冷えに繋がりにくくなります。

さらにエピノートでは冷え、むくみ、代謝UPをよりサポートしてくれるアイテムをご案内!

エステプロラボ

ヒートエンザイムグランプロ


60包 7,344円(税込)
【おすすめの飲み方】
朝(起床時)や入浴前、運動前などに!
栄養補助食品として1日1~3包を目安に、水などとともにそのままお召し上がりください。
※お湯などの熱いものと一緒に摂ることは避けて下さい。

発熱する粉末酵素!!

粉末を舌に乗せた瞬間から、じわじわ発熱を実感します
飲んで30分後くらいには発熱のピークを迎え、2時間ほどはその状態が続きます!
筋肉量が少なく冷えを感じやすい方にとくにおすすめです!

鮮度と産地にこだわった国産の野菜、果物、海藻、キノコ類、穀物、生のハーブなど全113種類の植物を伝統の「ヒノキ樽」で
ダブル自然発酵させた植物酵素飲料の「ハーブザイム113グランプロ」を独自の低温乾燥法で粉末化したサプリメントです!
さらに、酵素に欠かすことができないパートナーの「補酵素」も配合!
ビタミンやミネラルは酵素の活動をサポートする補酵素とも呼ばれています。代表的な補酵素のコエンザイムQ10、ビタミンB群、カルシウムや亜鉛などのミネラル成分もプラス。
さらにボディメイクサポートに必要なL-カルニチンも配合されいます!

マジョール

セルナージュコンク


90袋 3ヶ月分 25,920円(税込)
特許取得成分※葛の花エキス、バナスリン、黒ショウガ、ジュンサイ等を配合し、冷えやダイエットをサポート。
エステでのトリートメント前やスポーツ前等、いつでも気軽にお召し上がり頂けます。

【くずの花エキス】

脂肪をなくす工程の分解と燃焼を一度に行える唯一の成分で、脂肪の合成を防ぎ、新しく脂肪がつくのを防ぎます。
褐色脂肪細胞=脂肪を燃やす細胞
脂肪を燃やす能力は、筋肉の数十倍と言われている褐色脂肪細胞を活性化させることが出来る唯一の成分がくずの花エキスです!

【ショウガ&黒ショウガエキス】

体を温めるショウガの即効性と温かさを持続させる黒ショウガを合わせ配合することで長時間体温を上げてくれます。

【ジュンサイエキス】

セルライトを減少させる効果があります。
セルライトの数、深さに作用するので隠れた深部のセルライトも減らし、内臓脂肪にも効果的です。

エピノートでおすすめの飲み方は温かいお湯に溶かして飲むと体全体がすぐに温まります!
冷えでお悩みの方は朝、ダイエット目的の方は運動前、お腹周りの脂肪がとくに気になる方は朝、夜1包ずつ飲んでいただくと効果的です!

エピノートは商品購入のみでのご来店も可能です!施術中や在庫がない場合もごさいますので必ず事前にお電話にてご連絡くださいませ!

関連記事

  1. プロテインとは?【プロテインナチュラ】種類や効果的な飲み方は…

  2. ブライダルエステは必要?どのくらい通えばいいの?料金は?【都…

  3. 【お正月太り解消】なぜお正月は太りやすい?解消方法は?おスス…

  4. 運動とタンパク質の関係【おすすめのプロテインの種類】

  5. 体重管理に活躍する食事で後悔しないためのボディサプリ【トリプ…

  6. クレンジング選びに迷ったら!肌に負担をかけない優しい成分のミ…