フォトフェイシャルとは?どんな効果?痛みや通う頻度は?【エイジングケア】

張りのあるお肌へ導くフォトフェイシャル

フォトフェイシャルは、IPL(Intense Pulsed Light)と呼ばれる広範囲の光を照射することで、シミ・くすみ・赤ら顔・毛穴・キメなどあらゆる肌トラブルの改善に効果が期待できる施術です。

私たちの肌は、一定のサイクルで新しく生まれ変わっています。この肌の代謝のしくみを「ターンオーバー」とよびます。
肌(皮膚)は、表皮、真皮、皮下組織の3つがかさなって出来ていますが、ターンオーバーは肌の一番外側にある「表皮」で起こっています。
肌のターンオーバーは、約4週間のサイクルで起きています。
表皮の一番奥にある基底層から新しい皮膚細胞がつくられ(生成)、それが上へ上へと押し上げられて、肌の表面に出てきます(成長)。やがて、それが垢や古い角質として剥がれ落ちて(排出)、新しい細胞と入れ替わっていきます。
この繰り返しが肌のターンオーバーのしくみです。
このターンオーバーのサイクルが乱れると、肌荒れやニキビ、吹き出物などの肌トラブルの原因になります。

肌のターンオーバーが乱れる原因

寝不足、食生活の乱れ、ストレス、疲れ、タバコ、過量のアルコール、無理なダイエット、運動不足
これらの原因によって、肌のターンオーバー(肌代謝)のサイクルが乱れると、皮膚のキメが乱れたり、肌を守るバリア機能が低下して、肌荒れにつながります。
外部からの肌へのダメージ(紫外線、乾燥など)も、必要な角質層を剥がしてしまい、ターンオーバーのサイクルを無理に早めてしまうことがあります。

肌トラブルを改善したい方におススメのフォトフェイシャル

お顔全体のシミや赤ら顔、小じわ、ハリ、毛穴、ニキビの色素沈着といった症状に対しての効果が期待できます。
また、くすみを軽減させる効果もあるためお肌のトーンアップも期待できます。

実際はどんな施術をするの?

フォトフェイシャルはカメラのフラッシュのような光が照射され、お顔全体にまんべんなく照射していきます。
専用のジェルをお顔に塗布し、1ショットずつ丁寧に照射していきます。
お肌の状態に合わせて最適な出力を調整するので、痛みはありません。
まぶしい光が出ますがゴーグルで光をさえぎって施術を行いますので光が苦手な方でも安心して受けることが出来ます。

どのくらいの頻度で施術を受けるといいのか?

1回の施術でも高い効果を実感できますが、3~5回と繰り返すことでより高い効果が期待できます。
お肌のターンオーバーの理想のサイクルは約4週間なので、フォトフェイシャルを受ける頻度も1ヶ月に1回がおススメです。

エピノートのフォトフェイシャルメニュー

ご希望のフェイシャルメニューを選択していただき、オプションメニューのフォトフェイシャルを選択してください。
フェイシャルメニューに4,400円で追加できます。

関連記事

  1. お顔のたるみをリフトアップ!低周波(EMS)の筋肉運動が効果…

  2. コラーゲンを導入して張りのあるお肌に!小じわやたるみに効果的…

  3. お肌に負担をかけないために出来る事【毎日のケア方法】乾燥肌対…

  4. 小顔になりたい!顔の凝りをほぐすには?顔筋矯正マッサージが効…

  5. しわやたるみをリフトアップ!ギノーフェイシャルエステ!【ブラ…

  6. シミやニキビ、乾燥など様々な肌の悩みにアプローチ【イオン導入…